オトギリソウ




オトギリソウ科オトギリソウ属
薬草です。全草を「シヨウレンギョウ」と呼ぶ。切り傷・打ち身・腫れ物に利用。「弟切草」で兄が弟を切りつけ、返り血が葉の裏に油点と して赤く付いていると言い伝えられる話は有名です。一度植物の本などでゆっくりご覧ください。植物にいろんな意味で興味が沸いてきます。花は黄色。



戻る

24532 -1812