ルピナス




和名ノボリフジ
マメ科ルピナス属
原産地は北米を中心に南米、南アフリカ。花色も数多く紫・白・赤・桃・黄と多彩。ルピナスはラテン語のLupus(狼)に由来します。和名のノボリフジは花序が立ち上がっていく様を形容したもの。
葉の形がうちわに似ているので「ハウチワマメ」の別名もある。各地で栽培され観光園に利用しているところもある。県下では佐用町三日月で盛です。



戻る

24657 -2121