新基準認定薬局

戻る

2014年 11月 12日
■県民のみなさま

 薬のことを安心して任せて頂ける薬局を整備してゆくため、日本薬剤師会では、「基準薬局」という制度が作られていましたが一応の成果が見られたため平成26年度末をもって解消をすることとなりました。しかし兵庫県薬剤師会では新たに保険調剤はもちろんのこと、セルフメディケーションや在宅医療への対応を含め、本来の薬局のあるべき姿を兼ね備えた薬局を「新基準認定薬局」として引き続き推進することとなりました。
この制度のもと、利用者への安全と安心を守るために、必要と定めた多くの条件を満たした薬局を、新基準薬局として認定しております。

  主な認定要件の項目には、
・処方せん応需薬局
・休日、夜間の処方箋応需にも適切な措置が可能
・在宅患者訪問薬剤管理指導を行う旨の届出を行っている
・一般用医薬品等の供給
・薬歴管理や服薬指導など適正な調剤を行っている
・薬局内全面禁煙
  など他にも多数のきびしい条件があります。

基準薬局は、
このようなポスタや、ステッカーで表示されています。
  
あなたのかかりつけ薬局を
見つける際の参考にしてみてはいかがでしょうか?



上記のマークをクリックして頂くと、地区の基準薬局一覧が表示されます。






■兵庫県薬剤師会会員の皆様

日本薬剤師会制定の「基準薬局」が平成26年度末をもって解消をすることになり、兵庫県内の「基準薬局」は平成26年8月末をもって認定期間が終了しました。 
兵庫県薬剤師会では保険調剤はもちろんのこと、セルフメディケーションや在宅医療への対応を含め、本来の薬局のあるべき姿を兼ね備えた薬局を「新基準認定薬局」として推進することとなりました。
また、厚生労働省が来年度から、一定の基準を満たした薬局を健康情報の拠点として公表する「健康ナビステーション(仮称)」にも対応できるようにします。
新基準認定薬局を県民の皆様に周知していただくため、リーフレットの作成や新聞掲載等を行う予定にしております。
様々なニーズにこたえられる薬局を目指し、ご応募をお願いします。

☆申請の流れ
「新基準認定薬局認定申込書」をダウロードし、ご記入のうえ各支部へご提出をお願い致します。
各支部から送られてきた申請書は兵庫県薬剤師会で認定審査会を行ないます。
認定された薬局は、認定手数料2,000円の振込用紙を送付致します。
入金が確認出来次第、認定書、ステッカー、ポスター等を薬局へ送付致します。

新基準認定薬局認定申込書

新基準認定薬局でご不明な点がございましたら、兵庫県薬剤師会事務局(TEL:078-341-7585)へお問い合わせください。



45368 -5047
掲載しているすべての情報の無断転載を禁じます。著作権は当会に帰属します。
Hyogo Pharmaceutical Society 兵庫県薬剤師会

戻る