第1回 薬系大学と研究開発現場、臨床現場を繋ぐ医薬品製剤研究会

戻る
2019年 10月 13日 日曜日
時 間9:30〜12:30
場 所武庫川女子大学薬学部 P5-141
西宮市甲子園九番町11-68
連絡先:第1回 薬系大学と研究開発現場、臨床現場を繋ぐ医薬品製剤研究会 大会長 内田 享弘
TEL/FAX 0798-45-9957 E-mail:takahiro@mukogawa-u.ac.jp
情報提供薬系大学の教員、企業の医薬品製剤研究開発者および臨床現場に従事する薬剤師が
連携して行われる研究会であり、臨床現場で直面する医薬品製剤の問題点を共有し、
解決を図ることで、医薬品製剤の適正使用の推進を目的とする。
演題 ・ 講師 1.「患者様志向のOD錠開発と国内外における開発の潮流」(9:40〜10:40)
東和薬品株式会社 製剤技術本部 松島 由貴
2.「小児、高齢者に最適な内服製剤とは」(10:40〜11:15)
武庫川女子大学 薬学部 臨床製剤学研究室 吉田 都
3.「ロキソニンのテープ剤・パップ剤の使用状況と副作用の発現の追加調査」(11:25〜11:35)
ウエルシア薬局 三木平田店 山田 靖弘
4.「疑義照会簡素化プロトコールおよびトレーシングレポートによる効果と今後の展望」(11:35〜11:45) 祥漢堂薬局 しののめ店 後藤 沙里
5.「在宅医療における薬剤師の関わり方」(11:45〜11:55)
フロンティア薬局 尼崎中央店 白川 みゆき
6.「特別養護老人ホームでの薬学的関与事例」(11:55〜12:05)
サエラ薬局 橋本 良太
会員証不問
参加費1,000円
問い合わせ先TEL:0798-45-9957
第1回薬系大学と研究開発現場、臨床現場を繋ぐ医薬品製剤研究会 大会長 内田 享弘まで
要申込み参加希望者は、0798-45-9957までFAXをお願いします。

62676 -119
Hyogo Pharmaceutical Society 兵庫県薬剤師会

戻る